久々にエッセイ集を出すことになり、書き下ろしと書き直しに明け暮れています。

選書:
千駄木『往来堂書店』の名物フェア「D坂文庫2017夏」はじまりました (Click!) 。私が選んだ一冊は、福島を舞台にしたノンフィクションです。フェアのために毎回ミロコマチコさんが描き下ろされる絵は、今夏はたくましくてよく走りそうな犬の姿。会期は8/31迄。

『天然生活』9月号 (Click!) の本特集「本の虫10人、最近読んだもの」というコーナーで、食べもの飲みものの本を6冊選びました。『かもめブックス』店長の柳下恭平さんの隣のページです。そういえば『天然生活』は、金井美恵子のエッセイが毎月読める貴重な雑誌であることはみなさんご存知でしょうか。

書評:
7月16日付の産経新聞で『誰がアパレルを殺すのか』(日経BP社刊)を書評しました (Click!) 。上っ面でないブランディングについてとか、時流に乗り上手くいっているあいだの無為無策に後から蝕まれていくおそろしさとか、とにかく示唆に富む一冊です。

週刊誌『サンデー毎日』にて、書評コラム「食べて、飲んで、読む」隔週連載中。
第31回は、ジャン=フランソワ・マレ『世界の屋台メシ』(グラフィック社刊)を選びました (Click!) 。牛肉の串焼きから上がる煙とか、道端でペットボトルに詰めた自家製ワインを売る家族とか、活き活きとした情景だらけの写真集です。
第32回は、中濱潤子『ワイン語辞典』(誠文堂新光社刊)です (Click!) 。昨秋、山形の酒井ワイナリーを見学したことから、にわかにワイン狂となった私。本書には日本ワインについての項目も多数あり〼