木村衣有子 きむら・ゆうこ


文筆家。
主な守備範囲は食文化と書評です。

1975年栃木生まれ。
2002年より東京在住。2016年春より、東京と福島の2拠点居住。
ミニコミ『のんべえ春秋』発行人。
サンデー毎日、産経新聞、下野(しもつけ)新聞などに書評を連載中。
食雑誌『dancyu』などに食や酒場のルポを随時執筆中。

近況はこちらを。
twitter @yukokimura1002
Instagram @hanjiro1002


<近著>
『コッペパンの本』(2016/産業編集センター)
『はじまりのコップ 左藤吹きガラス工房奮闘記』(2015/亜紀書房)
『コーヒーゼリーの時間』(2015/産業編集センター)
『銀座ウエストのひみつ』(2014/京阪神エルマガジン社)
『もの食う本』(2011/ちくま文庫)

<ミニコミ>
『のんべえ春秋』1〜5号

 
▽お仕事の依頼、また『のんべえ春秋』の卸しについてのお問い合わせなどは、下記のアドレスまでどうぞ。
hotel●gd6.so-net.ne.jp
※送信の際、●印を@に変えて下さい。